いそ釣り三昧!北海道 スマートフォン版

波と釣りQ&A

Q1:【いそ釣り三昧!北海道】で提供される波予報って、どんなもの?
A1:予報ランクは10cm刻み5段階で表示されます。

実際の表示は
波高 10cm未満
波高 10〜30cm
のように表示されます。

【予報ランク1】
波高が10センチ未満でごく穏やかな状況。

【予報ランク2】
波高が10〜30センチまずまずの状況。

【予報ランク3】
波高が30〜40センチで注意が必要。

【予報ランク4】
波高が40〜50センチで相当注意を要す。

【予報ランク5】
波高が50センチを超え、釣には向かない。海が荒れている場合も当然この中に含まれます。

波高が 50cm 以上になると、岸から見えるうに採りや昆布採りの磯舟が波に隠れて見えなくなり、波高 30〜40cm では海面に浮かぶカモメの姿が波間に見え隠れする状態になります。

ところで 、同じ予報ランクでも、砂浜か、平盤か、岩場か、港か など、 釣りポイントの状況によって、釣りが出来るか出来ないか変わってきます。

例えば磯の波高が 30 cm〜40 cmの場合、 砂浜や平盤では、底荒れや、波をかぶってまず釣りは出来ません。 港でも、外海に向かっての釣りは無理でしょう。でも、岩場の深場では、十分な注意が必要ですが、釣りが出来る場合もあります。

それぞれが定めた釣りポイントの状況を見極めながら、無理のない釣りを楽しむことが肝要です。
pagetop